ついに注文住宅を作る!

わが子の病院事情は・・・内科と小児科の使い分けです。

子供が生まれてから病院に行く機会がグンと増えました。詳しく知りたいなら宮前区 内科で調べましょう

 

私自身は子供の頃から丈夫だったらしく、
大人になってからも一年に1回も病院に行かない年がほとんどでしたし。オススメです!宮崎台 内科こちらで!

 

でも子供は、赤ちゃんの頃から予防接種もたくさんありますし、
すぐに熱を出しますし、蚊に刺されただけで皮膚がパンパンに腫れる・・・なんてこともありました。詳しく知りたいなら宮前区 小児科をチェック!

 

 

我が家では、子供のかかりつけ病院が2つあります。
徒歩1分の内科と徒歩10分の小児科です。
内科では主に予防接種を受けています。
私は予防接種は単独で打ちたい派なので、何度も通わなくてはならないんです。
予防接種を打ちたい日をあらかじめ伝えておけば、
診療時間中であれば何時に行ってもOKで、融通がきくところが気にっています。もっと知りたい!宮前区 予防接種←こちら

 

ただタイミング待ち時間が発生することもありますが、
そこは家から近いので一旦帰ったり、近くのスーパーで買い物をしたりして時間を潰しています。
先生は50代くらいの男の先生ですが、
特に子供好きな感じはしませんが、怖くもなく、普通の先生です。

 

小児科は主に病気のときにいっています。心配なら宮崎台 小児科こちらから

 

こちらはおばあちゃん先生です。
予約制なので、あらかじめ予約をとる手間はいりますが、
予約時間に合わせて行けばOKです。
ただ、午後診が2時から4時と短いのがネックです。
また、予防接種も週1回しかやっていないので不便なんですよね・・・。
ただ小児科は病気の子供がうじゃうじゃいて、
手でそこら中をベタベタ触るので、別の病気が移りそうで毎回冷や冷やします。